スチールラックの支柱とは?形状の違いを解説

「重たい荷物も積載できる頑丈な棚がほしい」

そんな方におすすめするのが、鋼製の棚であるスチールラック(スチール棚)です。

スチールラックは、構造上の強度を保つためにさまざまな部材が使用されています。

その中でも重要となるのがスチールラック全体を支える役割のある”支柱”です。

この記事では、スチールラックの部材の一つである支柱について詳しく解説していきます。

スチールラックの支柱とは

スチールラックの支柱とは、本体の四隅にある柱のことを言います。

次は、軽中量スチールラック(耐荷重200kg/段)の部材・パーツ一覧ですが、本体全体を支える重要な部材であることが分かります。

スチールラックの部材名称イラスト

支柱には棚受けを固定するために50mm間隔で穴があいています。

収納物の高さに合わせて棚板の位置を柔軟に変更できるため、いつでも効率的な収納を実現できます。

スチールラックの支柱の耐荷重ごとの形状

スチールラックの支柱は、耐荷重ごとに形状が異なります。

基本的には、耐荷重が上がるほど複雑な折り曲げ加工が施され、その分だけ頑丈になっています。

耐荷重ごとの支柱の形状は、次のとおりです。

耐荷重120kg/段

軽量スチールラック(耐荷重120kg/段)で採用されている支柱です。

耐荷重120kg/段の支柱の断面図

1回折り曲げの単純な構造をしており、断面がアルファベットのL字であることから「L字アングル」とも呼ばれています。

L字アングルは工程が少ないことからホームセンターやネットショップなどでも安価で流通しています。

L字アングルのカット・切断について

弊社が販売する軽量スチールラック(耐荷重120kg/段)では、簡単に加工ができるL字アングルを採用しています。

そのため、アングルカッター(L字アングルを切断するための工具)を持っていれば、お客さま側でDIYにより簡単に高さ変更を行っていただくことも可能です。

※弊社でも有料オプションとしてL字アングルの加工サービスを提供しています。

耐荷重150kg/段

軽量スチールラック(耐荷重150kg/段)で採用されている支柱です。

耐荷重150kg/段の支柱の断面図

見た目は先ほどの「L字アングル」と似ていますが、各所に複雑な折り曲げ加工が施されたことで強度が高まっています。

セミボルトレスタイプについて

耐荷重150kg/段の支柱には、中受け金具を引っ掛けて固定できるようになっています。

最上段と最下段以外は、ボルト締めなしで簡単に棚板を固定できることから組立や棚板の位置変更の時間短縮が可能です。

耐荷重200kg/段

軽中量スチールラック(耐荷重200kg/段)で採用されている支柱です。

耐荷重200kg/段の支柱の断面図

4回の折り曲げ加工により「コの字型」となり、先ほどのL字アングルと比べて大幅に強度が高まっています。

ボルトレスタイプについて

本製品はボルトレスタイプです。

支柱には、部材の爪をはめ込んで固定するための穴があいています。

これによりゴムハンマーで叩きつけるだけで部材同士を簡単に固定可能。

1本あたり20〜30秒かかるボルト締めが一切必要ない分、組み立て時間の大幅短縮にもつながっています。

関連記事:ボルトレスラックとは?組立時間を約3分の1に大幅短縮

耐荷重300kg/段

中量スチールラック(耐荷重300kg/段)で採用されている支柱です。

耐荷重300kg/段の支柱の断面図

こちらも「コの字型」となっていますが、全体的にサイズが大きくなったことで強度も高まっています。

※本製品はボルトレスタイプとなります。

耐荷重500kg/段

中量スチールラック(耐荷重500kg/段)で採用されている支柱です。

耐荷重500kg/段の支柱の断面図

耐荷重300kg/段と全く同じ支柱が用いられています。

スチールラック本体の耐荷重が違うのは、棚板の厚みが増しているためです。

※本製品はボルトレスタイプとなります。

最後に

今回は、スチールラックの部材の中でも重要な支柱について詳しく解説しました。

弊社ではお客さまのニーズに合わせて

  • 耐荷重120kg/段
  • 耐荷重150kg/段
  • 耐荷重200kg/段
  • 耐荷重300kg/段
  • 耐荷重500kg/段

と合計5種類の耐荷重を用意しています。

今回ご紹介したとおり耐荷重ごとに支柱の形状が異なっており、耐荷重が上がるにつれて複雑な加工が施されています。

ただし、耐荷重が上がるほど価格も高くなることから「どのくらいの重量のものを載せるのか?」を把握した上で購入することをおすすめします。

弊社では、お客さまの利用シーンをヒアリングした上で最適なスチールラックをご提案可能です。

作業効率の上がるレイアウト相談も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

店舗什器・陳列棚

カテゴリ:スチールラック

業務用スチールラックの価格を10秒で簡単検索

シーエスラックでは、お客さまのご希望に合わせて簡単に価格検索できる「スチールラック検索エンジン」を提供しています。

スチールラックの価格シミュレーション

使い方はとても簡単です。

スチールラック検索エンジンのページに移動してから

  • タイプ
  • 耐荷重
  • サイズ
  • 段数
  • 形式

を選択するだけです。

送料を含めたスチールラックの価格と出荷日の目安が瞬時に表示されます。

レイアウト変更が簡単になる「キャスター付き」や地震対策できる「転倒防止金具付きラック」の価格も瞬時に表示されますので是非ご活用ください。

tel:0120-691-773

> スチールラックのカタログをWebでご覧いただけます

記事一覧を見る

株式会社シーエスラック

シーエスラック編集部

物流業務を効率化するマテハン機器のお役立ち情報を発信。全国対応で物流倉庫、工場、バックヤード、オフィス・事務所、官公庁、ご家庭など多数の導入実績があります。大量導入、現地調査・レイアウト図面作成、1年後の長期計画、エンドユーザー様宛の発送など、お気軽にお問い合わせください。