【神奈川県】耐震スチールラック(耐荷重500kg)転倒防止ベース付き8台の納品事例

お客様導入事例のご紹介です。

今回は、高さ210cmと大型の耐震スチールラック(500kg耐荷重)を8台納品させていただきました。

弊社が販売する業務用スチールラックの中で最も頑丈なモデルであり、特殊工具や金属部品など重量物の収納におすすめ。

スチール(鋼鉄)製で「コの字型」の支柱を採用するなど強固なつくりとなっています。

その分だけ価格は上がりますが、一般家庭用向けに販売されている木製の棚やメタルラックなどと比較してはるかに頑丈です。

耐震スチールラックの導入事例の概要
都道府県 神奈川県
種類 耐震スチールラック(転倒防止ベース付きスチールラック)
耐荷重 500kg / 段
台数 8台
サイズ 高さ2100mm×横幅1255mm×奥行620mm
段数 3段 4台
6段 4台
カラー ライトグリーン

ボルトレス仕様で組み立てが簡単

通常、耐荷重・強度が高まるほど組み立てが複雑になることが多くなります。

弊社が販売する業務用スチールラックでは、1段あたりの耐荷重が「200kg」「300kg」「500kg」の3タイプがボルトレス仕様となっています。

ボルトを一切使用せずにゴムハンマー(コンビハンマー)1本で叩きつけるだけで簡単に組み立てることが可能。

1本あたり20~30秒の時間がかかるボルト締め作業は一切必要なく、誰でもミスなく正確に組み立てができます。

関連記事ボルトレスラックとは?組立時間を約3分の1に大幅短縮

転倒防止ベースで地震対策

背の高いラックの場合、気になるのが地震などの衝撃による転倒。

今回はラックを増連し、横に4連結しているのである程度の耐震性は担保されておりますが、さらにラック前面の支柱に「転倒防止ベース」をつけております。

転倒防止ベースは、弊社で提案させていただいている数々の転倒対策の中でも、最も安価かつ手軽に導入できる対策となっており人気の商品でございます。

溶接不要で床を傷つけることなく簡単に取り付けることが可能。

180cm以上など、高さのあるラックには合わせて取り付けていただくことをおすすめしております。

スチールラックに取り付けた転倒防止ベース

関連記事スチールラックの「転倒防止ベース」をご紹介!賃貸物件におすすめ

最後に

この度は、数ある業務用スチールラック販売サイトの中から弊社を選んでいただきありがとうございました。

今回、転倒防止対策として取り付けた「転倒防止ベース」は、数あるオプション品の中でも人気となっています。

この他にもシーエスラックでは、お客さまの使い方に合わせて

など、さまざまなオプション品をご用意しております。

また、お客さまに安心して長期間お使いいただけるように10年間のメーカー保証も”追加料金なし”で付けております。

業務用スチールラックの導入に伴う物流倉庫の効率的なレイアウトの提案などもいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

カテゴリ:導入事例

業務用スチールラックの価格を10秒で簡単検索

シーエスラックでは、お客さまのご希望に合わせて簡単に価格検索できる「スチールラック検索エンジン」を提供しています。

スチールラックの価格シミュレーション

使い方はとても簡単です。

スチールラック検索エンジンのページに移動してから

  • タイプ
  • 耐荷重
  • サイズ
  • 段数
  • 形式

を選択するだけです。

送料を含めたスチールラックの価格と出荷日の目安が瞬時に表示されます。

レイアウト変更が簡単になる「キャスター付き」や地震対策できる「転倒防止金具付きラック」の価格も瞬時に表示されますので是非ご活用ください。

tel:0120-691-773

> スチールラックのカタログをWebでご覧いただけます

記事一覧を見る

株式会社シーエスラック

シーエスラック編集部

物流業務を効率化するマテハン機器のお役立ち情報を発信。全国対応で物流倉庫、工場、バックヤード、オフィス・事務所、官公庁、ご家庭など多数の導入実績があります。大量導入、現地調査・レイアウト図面作成、1年後の長期計画、エンドユーザー様宛の発送など、お気軽にお問い合わせください。